【2017年10月】マインクラフト Crash Report&エラーログファイルの場所 エラーのまとめ

追加ができない、クラッシュした場合等ありましたら、詳細の情報をコメント欄に書いてください。

また、ウマは大した技術者ではないので、解決できない場合もあります。ご了承ください。

※今のところ方法の解説はPC版のみです。ご注意ください。

最初にこのページについて

ウマ
ウマ

こんばんは、運営者のウマです。
MinecraftでModを導入すると、やはりエラーやクラッシュを起こす人が多いですね。

 
 

ウマ
ウマ

今回はそんな方のためにエラーログやCrash Reportの場所、
さらにはエラーの解決方法を載せていきます。

 
 

※このページは未完成です。完成するにはみなさんのエラーログのご提供が必要です。

ウマ
ウマ

このページでは、皆さんから頂いたエラーログより、
ボクが解決方法を提示し、皆さんがボクにフィードバックすることで、
このページが完成していきます。

 
 

ウマ
ウマ

このページを完成させるためにも皆さんがプレイできるようにも、
皆さんから頂いたエラーログから対処法を必死に探し、
返信しますので、解決できたかどうかのフィードバックをお願いいたします!!!

 
 

※もう一度ですが、ウマは大した技術者ではないので、解決できない場合もあります。

 

エラーログを表示する方法

ウマ
ウマ

エラーログを表示する方法とエラーログが出てこなかった場合の、
エラーログの場所を解説していきます。

 
 

ウマ
ウマ

まずは、マインクラフトのランチャーを起動してください。

 
 

マインクラフトのランチャー

ウマ
ウマ

次に設定画面を開き、”ゲーム実行中はランチャーを開いたままにする”と”ゲーム開始時に出力ログを開く”をオンにします。

 
 

”ゲーム実行中はランチャーを開いたままにする”
通常、エラーが発生するとログが表示されるはずなんですが、マインクラフトがエラーログも出さずに消える場合もあります。
それを防げます。

”ゲーム開始時に出力ログを開く”
これをオンにすることにより、マインクラフトが今どんな処理をしているのか、を出力することができます。
このような画面が出てきます。

Crash Reportの場所

ウマ
ウマ

エラーが発生した場合、
Profileで指定したゲームディレクトリに、
日にちが書かれたテキストファイルとして格納されます。

 
 

ウマ
ウマ

ボクの場合例ですが、Pixelmonでエラーが発生した場合D:\Game\Minecraft\Pixelmon\crash-reportsに格納されます。

 
 

Crash Reportのエラーの見方

ウマ
ウマ

”ゲーム開始時に出力ログを開く”でのエラーの確認方法は、
一番下に”STDOUT”で”Minecraft Crash Report”
となっている部分にエラーの詳細がかかれています。

 
 

Profileに指定されているJVMの引数が正しく設定されていない

”java.lang.OutOfMemoryError: Java heap space”

この記事で何度か使用した写真ですが、クラッシュしています。
こちらの場合、起動したマインクラフトのProfileの設定でJVMの引数という部分があるですが、その部分の値が異常という結果が出ています。

JVMの引数の設定を改めることで解決できます。
ボクの記事を見て、Pixelmonを導入した方でこんなエラーが出た場合、Xmx~Gの部分を+1くらい上げてみましょう。
ちなみにPixelmonはXmx1Gの設定にすると必ずクラッシュします。
Pixelmonは2GBぐらいから立ち上げることができます。

このJVMの引数をいじるには、お使いのパソコンのメモリがそれより大きい必要があります。
なのでPixelmonの場合、最低パソコンのメモリを3GBはほしいところです。

存在: false

エラーの詳細: �t�@�C�����A�f�B���N�g�����A�܂��̓{�����[�� ���x���̍\�����Ԉ��Ă��܂��B
ディスク上のファイル名: ポケモンmod
パス: C:/Users\Owner\AppData\Roaming\.minecraftC:/Program Files (x86)\Minecraft\ポケモンmod
存在: false

最近問い合わせ頂いたコメントからエラー文を頂戴しました。

このエラーはProfileのゲームディレクトリの指定ミスによるエラーだと思われます。

指定したゲームディレクトリが存在しなかったり、
そのゲームディレクトリにデータが入っていなかったり、
単に指定ミスの可能性が考えられます。

これを解決するには、正しいディレクトリのパスを指定することで治ります。

まずは該当フォルダに行き、上にパンくずリストがあります。

ここで右クリックし、”アドレスをテキストとしてコピー”を選択します。

そしてProfileのゲームディレクトリにコピーアンドペーストするだけです。

質問する前に解決できるかもしれない方法

1.Modの導入でクラッシュした、導入前は動いていた。

以下の確認:
Forgeのバージョン違い
Modがそのバージョンに対応しているか
他のModと競合していないか
何か値を変更したりしていないか

解決方法:
バージョンが違っていた場合正しいバージョンに
導入のやり直し
Profileの新規作成からやり直し

最終手段:
バックアップをした上で.minecraftを削除(Forgeなども入れ直す)

2.とりあえずクラッシュした

解決方法:
導入のやり直し
Profileの新規作成からやり直し

最終手段:
バックアップをした上で.minecraftを削除(Forgeなども入れ直す)

追加ができない、クラッシュした場合等ありましたら、詳細の情報をコメント欄に書いてください。

コメント欄に書く情報:
1.プロファイルで設定しているMinecraftのバージョン
2.エラーログ
3.Modを使用していないか(使用している場合全部のMODを書く&導入前は動いていたか)
4.パソコンのメモリはいくつか

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。