【2017年10月】PSNにサインインしないでPS4を完全初期化する方法!エラーWS-37397-9も解決!【セーフモード】


馬

こんにちは、ニンテンドースイッチの欲しさにPS4を売り飛ばしてしまった”馬”です。

 
 

「PS4を売りたいけど初期化の方法がわからない!」

「初期化しようとしたらサインインしろと言われてできない!」

「変な「WS-37397-9」というエラーが出た!」

馬

みなさんもこんな感じの現象に出くわしたことがあるのではないでしょうか?
今回はそんなお悩みを解決します!

 
 

簡単な結論

簡単な結論を最初に言います。

PS4を初期化するには、ネットワークに繋いでいるかつPSNにサインインしていないとできません。

これをすっ飛ばして初期化できる方法が

”セーフモードを起動し、初期化する”

になります。

詳しくは下の記事をお読みください。

PS4を初期化するには?(正規の方法)

先程も言いましたが、PS4を初期化するには、ネットワークに繋いでいるかつPSNにサインインしなければいけません。

まずネットワークにもPSNにサインインできている人は、
設定→初期化→PS4を初期化する

まで行くと2つの選択肢が出てきます。

クイック(第三者が復元できる可能性がある)
フル→完全初期化

どちらもデータがすべて消えますが、クイック初期化は履歴データを残し、データを復元できる可能性を残す。というものと思ってもらって構いません。

なのでフルを選択しましょう。選択後、本当に初期化しますか?的なことを聞かれるので、はいを押すと始まります。

また、ここでPSNにサインインしていない場合、サインインが必要ですと怒られるのでサインインしましょう。

PSNにサインインするには

設定→PlayStation Network/アカウント管理→サインイン

サインインID(Eメールアドレス)、パスワードを入力すればサインインできます。

IDやパスワードを忘れた場合、サインイン画面の下に「お忘れの場合」みたいなのがあるので問い合わせましょう。

ここでエラーが出た方は記事の下に進みましょう。

サインインでエラーの方

サインインしようとすると、問題が発生しました。

当方の環境では「WS-37397-9」というエラーが出ました。

このエラーは私(あなた)のネットワーク側の問題であり、ルーターを再起動すればつながる。と、ネットで調べるとこれで解決できるという答えが出ました。

なので、一般の方は、
「ルーターを再起動でPSNにサインインできるようになる」

↓ で き な い 方 向 け ↓

しかし!!!自分はサーバーを建てている環境にあるので、容易にルーターを再起動するというわけには行きません。

というのは、固定IPの契約をしていないので、
ルーターを再起動してしまうとIPアドレスが変わってしまい、
ドメインの紐付けやサーバーPCの再起動やウェブサイトが見れなくなってしまう、などの弊害が生まれてしまうのです!(めんどくさい)

そういうことなので今回は、
「セーフモード」を利用した初期化方法を試してみました!

セーフモードでの初期化(悪用厳禁)

馬

これから強制初期化の説明をしますが、悪用は厳禁です。
誤っても人のPS4でやらないようにしましょう。

 

➀まずは、PS4の電源が付いている場合は電源を落とします。

②PS4の電源ボタンを押し続けて、PS4を起動させます。(電源ボタンを長押しすると音がなりますが、音がなっても押し続けます→ピッ7~10秒後ピッ)

③このような画面になるので、画面の指示通りコントローラーを付属の充電ケーブルと接続して、コントローラーのPSボタンを押します。

④このような画面になるので、今回は「PS4を初期化する」を選択します。

初期化中

これで初期化が完了しました。

まっさらになりました…

最後に

馬

この初期化されたPS4はニンテンドースイッチの資金となりました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。