【速報】美味しいけど固い「あずきバー」を削るかき氷器が登場!

 

アイスクリームの中で1番固いとも言われる「あずきバー」

その硬度はなんと「サファイア」と同じ数値だと言われています。

そんなあずきバーですが、ある会社が2016年9月から改良を重ね、1本すべて削ることができました。

試作1号機

2本の強力なバネで固定し、プラスチックの刃で削るというもの。しかし結果は惨敗。

試作2号機

あずきバーを削ると、固すぎてハンドルが折れてしまった。

試作3号機

サイドにハンドルを設けたが、逆に固くて回せなかった。

試作4号機

刃を増やして削ろうともしたが、これも逆に負荷が増えてしまい回すことができなかった。

試作5号機

今までよりも容易に削ることができた試作5号機。

削ることはここで新たな問題「あずきバーの棒はどうするのか?」

ということでてこの原理を利用した「ぬけるんバー」を発明!!!

 

そして試作6号機はあずきバーの固さに負けないようにハンドル部分にクラッチを内部に格納。

 

そして…ついに…

 

試作6号機

ついに1本まるまる削ることに成功!!!

これにはあずきバーを作った井村屋担当者の方も絶賛

「まさか本当に完成させるとは思っていなかった。あずきバーの場合、その固さに加え、粒部分とあん部分の物性の違いもあり、ただ単に削ろうとしても大変難しい。試作機を何度も何度も作って挑戦する姿にハラハラドキドキしていた」

しかも出来上がったかき氷はふわふわで美味しかったという。

9ヶ月の時を経て、ようやく完成したかき氷器。

これは製品としてタカラトミーから販売される予定です!!!

6月29日に「おかしなかき氷 井村屋あずきバー」が全国の雑貨店や量販店で発売される。価格は2800円(税別)。あの「ぬけるんバー」も付属する。

http://www.itmedia.co.jp/lifestyle/spv/1705/22/news084_2.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。