【協同】強盗犯の3人を捜査員と”クマ”で「挟み撃ち」で確保

記事によると

 女性ら2人にけがを負わせ、660万円相当の宝石が入った金庫などを奪い、強盗致傷容疑で追跡されていた男3人が、山林を逃走中にクマに遭遇、捜査員とクマに「挟み撃ち」される形になり、身柄を確保された。

18~22歳の男3人はこの日のうちに宇都宮市内に移送され、緊急逮捕された。

捜査関係者によると、3人は住宅から約50キロ西の日光市足尾地区まで車で逃げた後、県警ヘリの追尾をかわそうと、国道のトンネル内に車を乗り捨てて山林に逃げ込んだ。地上からは20人以上の捜査員が後を追った。

以下記事元

http://news.livedoor.com/article/detail/13120765/

 

このあと捜査員と出くわした”クマ”はどうなったんでしょうか…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。